ロータックス法律会計事務所は、問題解決を通じて、
ご家族みんなの安心笑顔を実現するお手伝いをいたします。

弁護士・税理士 白木智巳
人にとって一番大切なものは何でしょうか?私にとって、もっとも大切なものは家族です。皆様も同じではないでしょうか?
財産を相続することは、子供に財産を相続させたいと思う親御さんの愛情を引き継ぐことです。ただ、相続の事前対策不足のために、子供たちが遺産の多い少ないでもめることになり、家族がバラバラになることも稀ではありません。家族を大切にする思いを遺言や家族信託の形で後に残し、子供たちがもめないように事前に準備することが大切です。
相続で紛争に発展したケースでも、なるべく早期に公平な解決を図ることにより、家族関係を修復できないかを依頼者様と共に模索していきたいと考えています。一旦もめてしまった相続案件でも、じっくりと話し合うことによりわかり合えれば、家族関係の修復は必ずしも不可能ではありません。お客様のご要望も満たしつつ、お客様のご家族との関係性の回復も我々の業務の一環であると考えています。
我々は、目の前の依頼者とご家族の将来にわたる幸せのためにお役に立つことが使命であると考えています。

弁護士・税理士 白木智巳

ロータックス法律会計事務所の3つの強み

解決事例

家族信託

解決事例 家族信託それぞれ連れ子がいる年配の男性と年配の女性が結婚するに際し、夫から妻、妻から夫への相続を望まず、それぞれの子供だけに相続させたい場合に家族信託を活用した事例..[詳しくはこちら]

遺言の撤回

解決事例 遺言の撤回認知症になったAさんの友人Bが認知症に乗じて、財産を着服し、自己の有利な遺言を書かせた例..[詳しくはこちら]

遺産分割

解決事例 遺言他の相続人による預金の使い込みが原因で紛争となった例..[詳しくはこちら]


解決事例一覧≫

 

サービスメニュー

その他

相続の基礎知識

相続調査と相続手続

事業承継

相続税申告

任意後見

成年後見

相続放棄・限定承認

遺言無効の訴え

 

3つの相続丸ごとサポート


相続の流れ



相続の流れ

生前対策 楽しく遺言書を作成したい方へ 財産管理を家族等に託す家族信託 老後の不安を解消するための任意後見契約 見守り契約 財産管理契約 死語事務委任契約 相続税対策を検討している方へ 認知症等の対策としての任意後見や見守契約・成年後見 成年後見申立 被相続人の死亡 遺産分割 自筆証書遺言の検認 遺言執行 遺留分減殺請求 相続放棄限定承認 準確定申告 相続税申告 遺留分減殺請求 相続登記 その他の財産の名義変更

60分で『不安が安心笑顔』に変わる法律相談はこちら

法律相談のご予約はお電話で(受付am 9:00~pm18:00 休み:土日祝日)
06-6940-4156

●相談の仕方 ●弁護士費用 ●ご相談者の声
●弁護士スタッフ紹介 ●相談事例Q&A ●解決事例

アクセス

相続のご相談なら弁護士兼税理士が複数在籍するロータックス法律会計事務所へ

アメリカ領事館の東隣 JR大阪駅から10分 JR東西線北新地駅から5分 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅から5分 地下鉄堺筋線・谷町線南森町駅から10分
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2丁目11番8号 アメリカンビル9階905号室
06-6940-4156 相談時間 9:00~18:00

PAGE TOP